麻布OBメンバーの方はログインすることで限定記事の閲覧やコミュニティ機能をご利用いただけます
麻布流儀参加者 現在 256

2005年卒の坂本真介さんの個展のご案内

麻布流儀編集部
麻布流儀編集部
date:2018/1/11

麻布流儀編集部より

麻布2005年卒の坂本真介さんの個展のご案内です。

以下本人のコメントです。

はじめまして

2005年卒の坂本と申します。

“d0nchi / ドンチ“という名前でアーティストとしての活動をしています。

この度、半蔵門にあるANAGRAというギャラリーで個展を開催します。

個展タイトルは「地下備品倉庫」、麻布の地下にある通称”チカビ”を自分の原点だと捉えてタイトルとしました。

 

d0nchi solo exhibition

「地下備品倉庫」2018.1.24(水)-1.30(火)

OPENING RECEPTION  1.27(土) 6PM-

OPEN WEEKDAY 17:00-22:00 HOLIDAY 14:00-22:00

ANAGRA B1 1-8-9 HIRAKAWA-CHO CHIYODA-KU TOKYO

WWW.ANAGRA-TOKYO.COM

http://www.anagra-tokyo.com/donchi

 

[作家から展覧会によせて]

中高時代の記憶は、ほとんどが学校の地下備品倉庫にある。

壁一面スプレーの落書きだらけで、大人は入ってこれない、自由な場所。

毎日のように授業をサボって、夜までタムロしてた。

そこでグラフフィティとヒップホップに出会って、衝撃を受けた。

下品で破壊的で最高にクール。 無敵だった。

ANAGRA は地下備品倉庫に雰囲気が似ていた。

私の原点を表現したいと思う。

受け入れられないことは、受け入れちゃいけない。

 

[プロフィール]

d0nchi / ドンチ

1986年 東京都生まれ

2009年 多摩美術大学グラフィックデザイン科卒

2015年 アートプロジェクト「1 GRAPHIC A DAY」 始動

2016年 アートブック「99 GRAPHICS」 発表

2017年 KREVA MV「嘘と煩悩」に99 GRAPHICS 提供

2018年 初個展「地下備品倉庫」開催

http://d0nchi.com/