麻布OBを応援することを
応援いただきたい

あなたと共に、麻布流儀です。
*非公式なOB有志の集まりであり、麻布学園とは直接関係はございません。

協力金1000円・5000円・10000円の3タイプ
*今後、協力金の集まり状況や現状の報告を随時させていただきます。   協力する

変人×変人=麻布OB×麻布OBの化学反応を楽しむ

麻布には同窓会組織がありません。なので独自に交流を求めて非公式で活動しています。 新しき道 先がけ行かむ  
 

麻布OBであることをもっと楽しむ。それが麻布流儀。

ただ麻布OBだから群れようではありません。
群れることが目的ではありません。ただ麻布OBには様々な分野で活躍されている方が多く、その英知を後輩OBに伝えたり、託していくことは、もちろん麻布のため、そして日本のため、世界のためになります。
 
 

現状はボランティア、しかし継続運営のためにお力を貸してください。

麻布流儀は現状麻布OB10名のボランティアで運営しています。経理処理のために合同会社形式にしておりますが、活動資金が足りません。麻布流儀自体はイベント参加費など実費以外無料で行なっており、活動費の捻出のため当初会費制を検討しましたが、理解を得るのは難しいと考え、今に至ります。
 

麻布流儀とは下記のようなものです。ぜひご覧ください。

 

ABOUT AZABU RYUUGI

麻布OB非公式交流プロジェクト

麻布流儀(あざぶりゅうぎ、azabu.style)とは麻布学園のOB を対象として、 情報発信・共有、OB同士の交流から社会貢献を目指すプロジェクトです。卒業後もそれぞれが貫き続ける「麻布らしさ」を「麻布スタイル」として共有し、 麻布OBのネットワークをフルに活用していこうというものです。 麻布OBの英知の化学反応から社会貢献などを通じ、麻布学園の志望者増加などにも 寄与していくことをコンセプトとします。
 

 

OBインタビューの掲載やイベントを実施しています。

ここでは今までの活動よりほんの一部をご紹介。様々なOBのインタビューを通じて「麻布OB」に流れる「麻布らしさ」を感じながら、麻布OBが交流するイベントなどを開催しております。下記はほんの一例であり、活動内容に制限はなく、今後も交流から生まれる様々なプロジェクトが立ち上がっていくイメージです。
 

1|インタビュー

一例ですが、平校長ご自身も麻布中学・高校のOBですので、インタビューにご協力いただきました。在学時代の話や麻布OBならではのお話をしていただきました。 https://azabu.style/interview/760  もちろん色々な方のインタビューも

2|潜入レポ

麻布学園のホーム・カミング・デイにお邪魔し、対談のレポートをさせていただきました。イベント自体は公式組織「ホーム・カミング・デイ運営委員会」が実施されています。>記事はこちら

3|イベント開催

麻布OB経営者によるイベント、医療関係者のイベント、教育関係者のイベントなど交流イベントや、麻布OBの駅弁マスターによるイベントなどなど各種開催しています。 イベント一例

4|大人の部活動

麻布流儀を通じて知り合ったロボット・AI好きによる大人の部活動。今まで二度ほどの集まりや、Facebookグループでの活動などを行なっています。 >関連記事

その他活動はホームページなどをご覧ください

ご協力いただいた協力金は、イベントの会場費・運営費などに使用させていただいたり、インタビューなどの制作に活用させていただきます。活動金の集まり状況や使用報告など今後毎年1回の報告をさせていただきます。 また、今後ご協力いただき、協力者登録を行なっていただいた方には年に一度「麻布流儀レポート」のお届けなどを予定しております。(開始時期は検討中です。今年度ではなく来年度以降の協力金募集時のリターンなるかもしれませんがご了承ください)

*今回Peatixを協力金の入金システムとして使用させていただいており、実際の日時でのイベントのチケット購入ではありません。チケット購入いただいたものを協力金として、麻布流儀に提供いただくというものです。
 

 

1口 1000円・5000円・10000円