麻布OBメンバーの方はログインすることで限定記事の閲覧が可能となります。
麻布流儀参加者 現在 302

麻布流儀presents 教育対談 ~教育ジャーナリスト おおたとしまさ氏 & 進学塾経営 近藤息吹氏

麻布流儀編集部
麻布流儀編集部

開催日時 2019年11月8日(金)PM 7:30 - PM 10:30
開催場所 ワインワークス南青山 港区南青山3-2-3 南青山カトレアビル2階(地図はこちら
備考

~イベント告知~
麻布流儀presents 教育対談 ~教育ジャーナリスト おおたとしまさ氏 & 進学塾経営 近藤息吹氏

【日時】
2019年11月8日金曜日 19時30分~(21時~懇親会)
 
【場所】
ワインワークス南青山 港区南青山3−2−3 南青山カトレアビル2階 https://wineworks.jp/
 
【参加費】
6,000円(ドリンク・フード付)
※当日受付でお支払いください
 
【参加資格】
麻布OB限定
 
【テーマ】
「麻布って難しい」
 
【対談概要】
著書多数、メディアへの出演もこなす教育・育児ジャーナリストおおたとしまさ氏(1992年卒)と、「進学塾Miraiz」を塾長として経営しつつ、自らも講師として日々小中学生に接する近藤息吹氏(1993年卒)の対談。それぞれの視点から、現在の教育における「麻布」の位置、意味について語り合う。麻布がいい学校だというのなら、全国の学校を麻布にするのがいいのか? そうでないとしたら、麻布はいまの時代においてどういうプレゼンスを発揮すべきなのか、麻布のアキレス腱は何か……。という話になるかどうかはわからない。どんな話になるのかは、来てのお楽しみ。
 
★対談後にはスピーカー両氏を含めた参加者全員での懇親会がございます。
 
【スピーカー略歴】

おおたとしまさ(太田敏正)氏
教育ジャーナリスト。1973年東京生まれ、麻布中学・高校卒業、東京外国語大学英米語学科中退、上智大学英語学科卒業。リクルートから独立後、数々の育児・教育誌の監修・企画・執筆を担当し、現在は主に書籍執筆や新聞・雑誌・web媒体への寄稿を行う。メディア出演や講演活動も多数。心理カウンセラーの資格、中高教員免許をもち、私立小学校での教員経験もある。著書は『ルポ塾歴社会』『ルポ教育虐待』『名門校とは何か?』など50冊以上。教育や育児の現場を丹念に取材し、斬新な切り口で考察する筆致に定評がある。
近藤息吹(こんどういぶき)氏
1975年大阪府生まれ。1993年麻布卒。第43回文実委員長。早稲田大学在学中よりバンドを始め、卒業後本格的にCD制作、全国でのライブ活動、テレビ・ラジオ出演など精力的に活動。2003年から新浦安の「ひのき進学教室」でアルバイト講師を始め、2005年に30歳を機にバンド活動を終了、専任講師に。2008年から浦安教室長を務め、進学実績多数、在籍400名の旗艦校に。2014年独立、浦安市高洲で小・中学生対象の集団指導塾「進学匠房Miraiz」を創業し、代表として現在に至る。150名の個性豊かな生徒たちと味わい深い毎日。まもなく第一子誕生、父親デビューに戸惑う昨今。
 
<お申込み>
★締め切り:10月25日(金)
 
※大変申し訳ございませんが、会場の都合により、定員に達した場合は締め切らせて頂きます。
申し込み欄のところに「 I consent to my submitted data being collected and stored as outlined by the site .」と書いてありますが、この麻布流儀のイベント機能のために使うだけです、ちょっと大げさですがここのカスタムを直せないので、泣、ここにチェックを入れていただきお申し込みください。
 
予約申し込み

予約するにはログインが必要です。